2008年02月28日

椿屋四重奏/ランブル(3/2)

今週の注目曲のコーナー(3/2)





皆さん今晩は!
これからの1時間は、このFM81.4・FM西大和からお届けいたします
「Swinging Street Second」で、お楽しみいただきたく思います。
お相手は私・DJ PONCHAN!とKANYAN!という此の2人で、今宵もワイワイガヤガヤと盛り上がっては、ラジオの前の皆さんと共に楽しいひと時を過ごしてゆきたいと思っておりますので、ダイヤルはそのままで暫しお付き合いいただきたく思います。

ということで、早速番組の方進めていきたく思うのですが~

さて、過日難波をあてどなく彷徨っていましたら、またまた辿り着いたその先はタワレコさん。ほんま私はワンパターンと言いますか、選択肢が乏しいといいますか、己れの行動半径はこんだけのもんかいと思わずひとり突っ込みしたくなるような始末でございまして…。
まぁ、それはともかくとして、とりあえずはタワレコ難波店。その日は結構珍しく時間もあったんで洋楽・邦楽、ジャンルも問わず試聴コーナーを梯子して久方ぶりにエンジョイ。しかし今回、勢い暇潰しとばかりに訪れた割りにはかなり収穫があり、たまには人の迷惑省みず、冷やかし宜しくあちこちにお邪魔してみるのも目から鱗の発見などもあって良いもんだと再認識した次第ではございます…。
で、その際に発掘した「感激の音」をしっかりまたスタジオに持って参りましたんで聴いていただきたいんですが。
まぁ、兎に角右見ても左見てもこの頃はヒップホップ花盛り、若しくは何か胡散臭げなユニットだったりと、正統派のロックンロールバンドがやたら少なくなってきて、オジサンとしては最近の、特に邦楽ロックとは距離をとることしきりだったんですがね。ところが今日ご紹介の「椿屋四重奏」は久しぶりにそんな私の憂いを痛快に吹き飛ばしてくれました!
二本のギターの絶妙なる絡みにより醸し出されるサウンドがまさにこれぞロックといった塩梅で、陳腐な言葉による説明や麗々しい装飾なんぞ全く必要としない本物であり、それに乗っかる歌声がめちゃくちゃドメスティックながらも良いんですね。
お待たせしました!では、そんな最近ではダントツ一位でマイブームと化している「椿屋四重奏」のメジャー進出第一弾アルバム「トウキョウシティーラプソディー」から、聴いてもらいましょう!
1)マイ・レボリューション
2)ランブル
どうぞ。こいつははっきり言って買いです。

恋わずらい


不時着



同じカテゴリー(ROCK・音楽)の記事画像
能登道子/あと3センチ(最終回)
ブルース・スプリングスティーン (最終回)
ザ・ストリート・スライダーズ/ブロー・ザ・ナイト(最終回)
タワレコ橿原店今週のランキング(3/23)
マリア四郎/♪もだえ♪(3/23)
ビリー・ホリデイ/ストレンジフルーツ(3/23)
同じカテゴリー(ROCK・音楽)の記事
 能登道子/あと3センチ(最終回) (2008-03-28 01:07)
 ブルース・スプリングスティーン (最終回) (2008-03-28 00:51)
 ザ・ストリート・スライダーズ/ブロー・ザ・ナイト(最終回) (2008-03-28 00:42)
 タワレコ橿原店今週のランキング(3/23) (2008-03-20 10:03)
 マリア四郎/♪もだえ♪(3/23) (2008-03-20 09:51)
 ビリー・ホリデイ/ストレンジフルーツ(3/23) (2008-03-20 09:34)

Posted by PONーCHANG!(ぽんちゃん) at 00:47│Comments(0)ROCK・音楽
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。